【SIer】定年間近のおじさんとペアを組んだらうつになりました。

【SIer】定年間近のおじさんとペアを組んだらうつになりました。

私は総合電機メーカー系のSIerに勤めていました。

入社した頃は、開発業務を実施していたのですが、営業技術というプリセールスの業務に部署が異動になりました。

私が所属していた部署の上長が、営業技術の課長になったため、そのまま、私も異動になったという理由です。

定年間近のおじさんと組んだのが終わりの始まり

私は開発業務は、自分なりに得意であると思っていました。

そのため、残業時間を100時間を超える月が3ヶ月続いても大丈夫でした。

異動した際に、定年間近の方とペアで仕事をするように課長から指示を受け、定年間近の方と一緒に仕事をすることになりました。

その方は、前からクラッシャーと呼ばれており、私の前に、一緒に仕事をした人は、ほとんどの人が、病気になっているという噂がありました。

聞いた話しでは、4人から5人は、病気になっているそうです。

ただ、数は少ないですが生き残ったという方もいらっしゃり、私も何とかなると考えていました。

理由不明のボツ、そして放置プレイ

一緒に仕事をし始めると、その方の指示でドキュメントを作成するようになりました。

その方の作成するドキュメントは、Excelで作成し、とても細かい図を作成します。

また、強調したい内容は、文字を大きくしたり、太くしたりしますが、備考のような、強調が必要ないものは、文字の色をグレーにしたり、とてもドキュメントに凝っています。

また、客先へ説明する内容に従って、全て整合性があったドキュメントを作る方でした。

最初の頃は、なになにの一覧を作成してという感じで表を作成することが多かったのですが、それでも作成した結果その方に見ていただくと、ボツになります。

2ヶ月ぐらいして、やっと私が作成した資料が採用されるようになりました。

しかし、それでも全体の資料からすると、1枚か、2枚程度です。

3ヶ月ぐらいして、図があるようなドキュメントについて依頼を受けました。

図は特に、言葉で説明を受けても、なかなか何を作成したら良いか分からないものです。

そのため、作成し何度修正してもボツになります。

具体的な指示がなかったり、指示通りやると、他の部分に整合性が合わなかったりするためです。

また、質問をしても、「そんなことも分からないのか。」と言われ、30分ぐらい説教を受けます。その結果、質問した一部について回答をしてもらえます。

そのため、いつの間にかドキュメントを作成し終わっても報告できず、また質問があっても質問が出来なくなってしまいました。

その結果、いつまで経っても仕事が終わらないのです。

先に帰る訳にもいかずに、その方が帰るのを待ってから、帰ります。

また、課長からの指示で、他の作業を依頼されることになり、そちらの作業もしないといけなくなりました。

どちらも簡単な作業なのですが、その方からの指示されたドキュメントはいつまで経っても、終わらせることができず、1ヶ月以上が経ちました。

飲み会で打ち砕かれた夢

その方と飲む機会があったのですが、「君は偉くなることは出来ない。」と言われました。私はキャリアアップを明確にイメージ出来ていた訳では無いのですが、課長や部長になることを何となく夢見てました。

その方が絶対的な存在になっていたため、夢が破れたような気持ちになってしまいました。

その結果、会社に行くことが出来なくなりました。

朝起きても会社に行くことが嫌すぎて、布団から起き上がれなくなったということです。午後になると会社を休むことが決定的になるので、起き上がれるという状態。

結局、妻の勧めで精神科の病院に行った結果、適応障害…つまりうつ病と診断されました。

その後、3ヶ月会社を長期休暇し、復職後はその方と離れた職場に異動になりました。しかし、長期休暇中は健康保険組合から8割の収入しかいただけないし、復職後の給与はダウンされます。また、賞与も大幅カットです。

そのため、私は転職を決めました。これが、私が転職を決めた理由です。