業界未経験でもOK!IT研修と就活塾が完全無料で受けられるサービス ProEngineer(プロエンジニア)

未経験OK!無料で受けれるIT研修と就活塾 ProEngineer(プロエンジニア)

全く別の業界からIT業界に就職しようと思っても、なんとなく敷居が高いと感じて一歩を踏み出せない方は意外と多いもの。

しかし、近年そういった不安を払拭するためのサービスが色々と出ており、自分が学びたい言語を学ぶことが出来るプログラミングスクールや、職業訓練などでもIT関連のカリキュラムを導入する事も増えてきました。

とはいえ、そういったサービスを活用するには申請が大変だったり、それなりにお金がかかってしまったり…そう簡単な話ではありません。

ですが最近、無料でIT(プログラム)研修と就活に関するカリキュラムを完全無料で受講できるサービスが出てきました、それがProEngineer(プロエンジニア)です。

今回はそのプロエンジニアについて細かく紹介していきますので、参考にしてください。

ProEngineer(プロエンジニア)がゼロからプログラミングを【無料】で学べる理由

まずみなさんが疑問に思うのは『何故無料でプログラミング研修を受けることが出来るのか?』ということですよね。

プロエンジニアが無料でこういった教育ができるのは、みなさんの就職先となるかもしれない様々なIT企業から協賛金を募ることにより無料スクールが成り立っているから。

企業側も出来ることなら少しでもスキルを身に着けた人材が欲しいのが本音ですが、自社で研修するにもコストがかかります。

そういった兼ね合いもあり、プロエンジニアで数ヶ月間専門的な知識を学んだ人を採用したいと考え、協賛金を出資しているのです。

無料でプログラミングスクールを受講できるのは怪しい…という考えが先行してしまう方も多いですが、蓋を開けてみれば理にかなったシステムの中運用されているサービスなのでご安心を。

希望すれば有給インターンも可能!

プロエンジニアの良いところは、希望すれば誰でも有給でインターンが可能ということ。

インターンを希望する方はクルーズ株式会社(CROOZ,Inc.)にて実際の業務を体験しながらスキルを高めることが出来ます。

実際、早い段階でIT業界の雰囲気に触れておくことで、就職した後に『なんだか思っていたのと違うな…』という認識のズレを小さくすることが出来るので、インターンはオススメです。

クルーズ株式会社は、オンラインゲーム・オンラインショップなどの媒体を運用しているので、これらのジャンルに興味のある方は体験してみると良いでしょう。

ゲーム関連に強い転職エージェントについてはIT業界に強い転職エージェント・求人サイトランキングでも紹介しています。

プログラマカレッジ入校から就職までの流れ

プロエンジニアが提供しているプログラマカレッジに入校して、就職するまでの流れは以下のようになります。

プロエンジニアが提供するプログラマカレッジの流れ
参照:第二新卒・フリーターの就職なら「プログラマカレッジ」 | プロエンジニア

図を見るとわかりますが、研修はSkype個別研修通学個別研修通学授業実戦形式の3種類があり、好きな方を選ぶことが出来ますが、出来れば実際に通学して知識を習得することをオススメしますし、おそらくそういった流れになるでしょう。

事前に何かしら知識を習得しておいたほうが良いのでは?と思うかもしれませんが、最低限のタイピングが出来れば特に知識は必要ないのでご安心ください。

この研修では、コンピュータの基礎知識から始まり、最終的にECサイトやアプリケーションの開発ができるようになるように組まれたカリキュラムになります。

プログラマカレッジのカリキュラム内容

プログラマカレッジのカリキュラム内容は以下の通りです。

【授業内容】

  • コンピュータ基礎
  • アルゴリズム
  • Java、PHP(サーバーサイド、画面サイド)プログラミング
  • HTML、CSS
  • ウォーターフォールとアジャイル開発
  • フレームワーク(Struts、Smarty)
  • データベース(PostgreSQL、MySQL)
  • テストツール(JUnit)
  • Linux、Apache
  • 仕様書、設計書の読み方、テストの作り方など
  • 実践(ECサイト・アプリ開発など)

これらのカリキュラムを数ヶ月かけてこなしていきます。

プログラマカレッジを受ける際に注意すべきこと

プログラマカレッジは確かに知識が無くても問題ないという事を謳ってはいますが、それはプログラマカレッジに通うだけで習得できる知識ということではなく、知識習得のために努力できるかどうかが勝負の鍵を握ります。

ただの学校だと思って通っている人はおそらくカリキュラム通りにこなしているだけでは知識の習得は難しいでしょう。

しかし、この数ヶ月間努力できる人は確実に実戦で使える知識と技術を習得できるようになりますので、これからプロエンジニアの門を叩こうと考えている人は頑張りましょう!

途中で辞めてしまってもお金は発生しないのが嬉しい

プロエンジニアのプログラマカレッジは、途中で辞めてしまっても違約金などのお金は一切発生しません。

IT業界に興味はあっても、自分が向いてるかどうかは別の話であって、もしかしたら向いていない…という可能性もありますよね。

もし自分にはIT業界が不向きでやっていけそうにない。そういった場合でも一切費用が発生しないというのは、挑戦する人からすれば非常に嬉しい話です。

しかし、いくら無料で挑戦できるからといえ、簡単に途中で諦めてしまうようではどの業界でも通用しないかもしれないので、出来れば最後まで受けたいところですね。

未経験でIT業界に挑戦したい人は絶対プロエンジニアがオススメ!

未経験OK!無料で受けれるIT研修と就活塾 ProEngineer(プロエンジニア)

ProEngineer(プロエンジニア)は受講料が完全無料で有りながら、高品質なIT研修が受けられるということで最近注目されてきているサービスです。

比較を見るとわかりますが、他のサービスと比べても明らかにサービスの質が違うことがわかります。

ProEngineerと他社の比較表

特に注目したい点としては受講形式の多様化と求人数。基本、こういったIT研修のスクールというのは通学形式かオンライン受講のいずれかにシフトしていることが多いのですが、ProEngineerは通学授業・通学個別授業・Skype個別授業などを行っており、自分に合った形式の授業が受けられるのが魅力。

また、このProEngineerというサービスは様々な企業からの協賛金を得ることで成り立っているサービスであるのと同時に、協賛していただいている企業の求人なども紹介しているため、IT研修後スムーズに就職に結びつけることが可能なのです。

IT研修だけではなく、エントリーシート指導・SPI対策・模擬面接・マナー研修等といった就職サポートも行っているため、ビジネスマナーとはしばらく無縁だったという人でも安心して就職活動に望めます。